武藤寫眞機製作所 コニカEFJ改(仮)



 元のカメラはコニカEFJである。フラッシュ部分が切り落とされ、その他 ネームなども消されている。



 610さんがいろいろ改造したものの一つ。ヘリコイドはなんとペットボトルを利用しているのだ。レンズはヘキサノン 40o。元は36o4.0だから少し高級化(笑)



 ボディーと巻上げを利用し、そこにコンパー付レンズを組み込んだ。





 巻止めなし、シャッターはレンズバレル位置でダイレクトに切る。







《試写》

 プレストにて実施









 意外に使いやすくて特に失敗は無かったが、目測なので今ひとつシャキッとは行かなかった。

☆初期ライカのコンパー乗せ同様、写していてここになんでコンパーなんだという不思議さはあったが、中判などで 慣れているので特に戸惑う機構ではない。シャッターは出来ればグリップを付けてレリーズを使うとより精密に 写ったかもしれない。いろいろの試行錯誤の中の、比較的初期の一台と理解した。


☆工夫が怖いです(笑)>610さん


Februaru 2018

トップに戻る